聴覚障害者

障害者が心に刻んでほしい働き方に関する名言集と言葉の大切さ

言葉一つで人生が変わるのはよくあることです。

言葉の出会いも大事です。

言葉の力は絶大です。

偉人の名言が詰まった本は、自分の心に刺さる名言が多いので、読んでみるといいかもしれません^^

聴覚障害者の心に刺さる言葉も出会えます。

では、この記事はたくさんの名言集を読んで、聴覚障害者の私の心に特に刺さった名言集を紹介いたします。

この記事をきっかけに、自分を変えれたら、自分もうれしいです。

また、言葉は自分を変える力があります。

一つ一つ読んでいきましょう^^

聴覚障害者の私の心に刺さった名言

イチローの名言

努力の天才といわれているイチローですが、私の心に刺さる言葉がたくさんありました。

まさに、努力の見本となる人です。

仕事に役立つ名言を主に紹介いたします。

小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。

http://masa-ryu16.hatenablog.com/entry/2015/10/28/130524より引用

イチローが言いたいことはおそらく、上の画像の成功曲線のことでしょう!

僕たちは努力するとすぐ伸びるとイメージしています。

ですが、実際は努力して、すぐには結果が出ません。小さいことを積み重ねるのがベストだと言っているでしょう!

まさに努力の天才の言葉だと思っています(@^^@)

聴覚障害者の方に言いたいこと。

健聴者ができて、聴覚障害者ができないことなんてないはずです!

健聴者と比べ、2倍の努力、時間がかかるかもしれないけど、努力すれば必ず実現できます。

僕も諦めずに努力します!

考える労力を惜しむと、前へ進むことを止めてしまうことになります。

「考える」は本当に大事です。

イチロー選手は多分こう考えていたと思う。

「ホームラン打てるにはどうしたらいいか」

「どうしたら盗塁できるようになるか。足を鍛えるにはスクワットだけでいいのか」

などなど・・・。

「壁」を乗り越えるためにはどうしたらいいかを考えて

と言いたかったと思います!

もう一つ、大事なことがあります。

「聞こえないから」ではなく、「どうしたらいいか」を考えることです

「聞こえないから」では、前へ進むことは難しい。

仕事に関してもうまくいくことは難しいでしょう。

ドラえもんの名言

ドラえもんといえば、国民的なアニメですねw

ドラえもんの言葉は、心に刺さる言葉ばかりです!!

ドラえもんは子供のころから20年ほど読み続けていますw

それぐらいドラえもん好きですw

そのなかで聴覚障害者の私が心に刺さった言葉を紹介します。

目が前向きについているのは、なぜだと思う?前へ前へと進むためだ!

のび太の担任教師の言葉です。

ジーンとくるような言葉ですねw

0点ばかりとったのび太に担任教師が放った言葉ですが、落ち込むな。落ち込んでばっかじゃ、前へ進まない!と言いたかったと僕は思う(@^^@)

人生はマラソンというように、目が前についているのは、前へ前へと走るためですねw

悪いことばかり続くもんじゃないよ。まじめに努力していれば、いつか・・・夜は必ず朝となる

ドラえもんが放った言葉です。

人生には、必ずうまくいかない時が来る。僕も、耳が聞こえないことで、コミュニケーションの壁だったり、友達との関係が崩れそうになったり、恋愛がうまくいかない時期があったり、本当に色々ありました。

今では、うまくいっています。

「耳が聞こえないから辛い」なら、「どうしたらいいか」を考え努力すれば、その「辛い」が解放され、「幸せ」になるときがきます。

人ができて、きみができないことなんてあるもんか

ドラえもんが放った言葉です。

「障害」があっても同じ人間です。健常者ができて、障害者ができないことはほとんどないです。

全く同じ動作などは難しいと思うけど、足でピアノを打つ人、車いすでバスケットボールだったり、障害でも、健常者と同じことを活躍されている方は何人か知っています。

「障害だからできない」ことは絶対にないです。思い込みです。

以上、聴覚障害者の心に特に刺さった名言でした

言葉の大切さ

言葉一つで大きく変わる場合が多いです。

政治家の

・自衛隊に関する発言

・戦争に関する発言

・出産に関する発言

などの問題発言があった方を知っている方は多いでしょう。

僕が言いたかったのは、言葉一つで大きく変わることがある。

逆に人を動かせる場合があります(@^^@)

私たち人間が生活する上で、必ず言葉を使います。

言葉はコミュニケーションの大切なツールであり、情報取得するときも大切なツールです。

頭の中で考えるとき、言葉を伴います。

ぼーっとしてるときも、頭の中で言葉が伴います。

何しても言葉が伴いますw

そこで、大事なのが

普段使用している言葉

を変えることです。

はっ!?って思うかもしれませんねw

僕が言いたいのは、言葉は人生を変える力があります。

私たちの今は、発している言葉通りの人生になっています。

今、ネガディブだなと思っている方は、普段からネガディブな言葉を発しているのではないでしょうか?

では、ポジディブな言葉に変えよう!

「やれる」

「なんとかなる」

「幸せになる」

などにしましょう(@^^@)

大事なのは、断定形です。

「~する」などです。

本当に人生が変わるので、ぜひやってみて^^

まとめ

数々ある名言の中で、聴覚障害者の私が特に心刺さった名言を紹介しましたが、

同じ聴覚障害者の方も心に刺さったのではないでしょうかw

ですが、人間一人ひとりの価値観が違います。

また、言葉は人生を変える力があります。

今の人生も反映させる力があります。

ある意味、人生を変える方法は「言葉一つ」と言ってもいいかもしれませんw

名言集などをたくさん読んで、心に刺さった言葉を自分の中に取り入れましょう!

心に刺さった言葉を、普段に発する言葉に取り入れよう!

相手に言っても心に響くか響かないかはわからないけど、先ほど言ったように、発する言葉を変えることで人生も変えられます。

なら、やってみましょう!!

あなたの悩みごとがあれば、私に相談に乗らさせてください