聴覚障害者

効率の良い話し方で成果を出す働き方(聴覚障害者向け)

話し方一つで成果を左右するといっても、いいすぎではありませんw

聴覚障害者は文章苦手とする方が多いと思います><

私もそうでした。

聴覚障害者同士での会話なら、気にしないことは多いです。といっても、文章を勉強する前はどんないい方でも気にせずに会話してましたw

ですが、今では、おかしいなぁ・・・って思うことがありますw

文章を勉強し、知識を積み上げてきたから、おかしいなど気づくことはできます。聴覚障害者の後輩なら注意しますが、先輩に対しては言いづらいことが多いです><

話し方の重要性

話し方の重要性を理解してもらうために、読者のあなたに質問です。

自慢話するばかりの人、思いやりを込めた話し方をする人。

あなたなら、気持ちよく聞けるのは、どっちかな?

私なら、思いやりを込めた話し方です^^

「このコーヒーおいしかったぞ!!」

「このコーヒーは、他とは違って、とろけるような味で、また飲みたくなる!」

どっちなら飲みたくなるでしょう?

単においしかったぞ!だけでは、曖昧な表現なので、わかりづらいです。

「納期ギリギリだから、早く進めてくれ」

「この案件、今日の15時までやってくれ。15時半からプレゼン発表したい」

といわれたらどうでしょう?

具体的に教えてくれば、切迫感がありますねw

「納期ギリギリ」だといわれても、切迫感はあるのですが、いつまでなのかわからず、質問してしまい、細かいけど、時間の無駄になります。

「今日の15時までやってくれ」と言われたら、具体的な目標がわかるので、テキパキとこなせるようになります。

具体的に

相手主体

に話すことが大事だと思っています(@^^@)

話し方は意外と簡単!?

社会人になり、健聴者とのコミュニケーションの悩みがあり、文章を勉強し、今ではスムーズにコミュニケーションができています!

感じたことなんですが、話し方は意外と簡単です。

ハッキリいって、簡単です。

特別なことをする必要はないですw

思いやり

を込めるだけです。

私たちの発言は心からです。

また、筆談する時、丁寧に書く人もいれば、雑に書く人がいます。文字の形も心に現れています。

もう一度いいます。

特別なことをする必要がないです。思いやりをこめるだけです。

騙されたとおもってやってみてください^^

健聴者と会話する際の注意

まず、健聴者と会話するのは、いいことです。

なぜなら、視野が広がるからです。

ですが、健聴者の価値観と聴覚障害者の価値観が違います。

ズレも当然生じます。

なので、聴覚障害者の私の経験から、「文章」「話し方」の勉強することを強く勧めます。

話し方一つで人生かわります^^

まとめ

耳が聞こえない分、最高の成果を出す話し方ができれば、「障害者でもできるんだ」と周りから評価がいただけます^^

同じことの繰り返しになりますが

話し方は

思いやり

です。

基本なので、頭に入れてください。

特別なことをする必要はありません。

ぜひ、成功の成果を出す話し方を体得し、成果を出していこう!話し方一つで成果を左右するといっても、いいすぎではありませんw

聴覚障害者は文章苦手とする方が多いと思います><

私もそうでした。

聴覚障害者同士での会話なら、気にしないことは多いです。といっても、文章を勉強する前はどんないい方でも気にせずに会話してましたw

ですが、今では、おかしいなぁ・・・って思うことがありますw

文章を勉強し、知識を積み上げてきたから、おかしいなど気づくことはできます。聴覚障害者の後輩なら注意しますが、先輩に対しては言いづらいことが多いです><

話し方の重要性

話し方の重要性を理解してもらうために、読者のあなたに質問です。

自慢話するばかりの人、思いやりを込めた話し方をする人。

あなたなら、気持ちよく聞けるのは、どっちかな?

私なら、思いやりを込めた話し方です^^

「このコーヒーおいしかったぞ!!」

「このコーヒーは、他とは違って、とろけるような味で、また飲みたくなる!」

どっちなら飲みたくなるでしょう?

単においしかったぞ!だけでは、曖昧な表現なので、わかりづらいです。

「納期ギリギリだから、早く進めてくれ」

「この案件、今日の15時までやってくれ。15時半からプレゼン発表したい」

といわれたらどうでしょう?

具体的に教えてくれば、切迫感がありますねw

「納期ギリギリ」だといわれても、切迫感はあるのですが、いつまでなのかわからず、質問してしまい、細かいけど、時間の無駄になります。

「今日の15時までやってくれ」と言われたら、具体的な目標がわかるので、テキパキとこなせるようになります。

具体的に

相手主体

に話すことが大事だと思っています(@^^@)

話し方は意外と簡単!?

社会人になり、健聴者とのコミュニケーションの悩みがあり、文章を勉強し、今ではスムーズにコミュニケーションができています!

感じたことなんですが、話し方は意外と簡単です。

ハッキリいって、簡単です。

特別なことをする必要はないですw

思いやり

を込めるだけです。

私たちの発言は心からです。

また、筆談する時、丁寧に書く人もいれば、雑に書く人がいます。文字の形も心に現れています。

もう一度いいます。

特別なことをする必要がないです。思いやりをこめるだけです。

騙されたとおもってやってみてください^^

健聴者と会話する際の注意

まず、健聴者と会話するのは、いいことです。

なぜなら、視野が広がるからです。

ですが、健聴者の価値観と聴覚障害者の価値観が違います。

ズレも当然生じます。

なので、聴覚障害者の私の経験から、「文章」「話し方」の勉強することを強く勧めます。

話し方一つで人生かわります^^

まとめ

耳が聞こえない分、最高の成果を出す話し方ができれば、「障害者でもできるんだ」と周りから評価がいただけます^^

同じことの繰り返しになりますが

話し方は

思いやり

です。

基本なので、頭に入れてください。

特別なことをする必要はありません。

ぜひ、成功の成果を出す話し方を体得し、成果を出していこう!

あなたの悩みごとがあれば、私に相談に乗らさせてください