聴覚障害者

聴覚障害者が効率の良い自己投資して、成果に結びつく働き方

自己投資は本当に素晴らしいことです^^

自己投資するか、しないかで、大きく成果がかわります。

自己投資とは、行動だと思っています(@^^@)

ここの記事は、聴覚障害者の私が、何度も自己投資をしてみて、感じたことなどをアウトプットした記事です。

参考になれるところは参考していただけると嬉しいです^^

自己投資とは

自己投資とは、自分を高めるためにお金をかけることですね^^

自己投資とは本当に幅広いです。

自己投資の例

・セミナー

・書籍

・ファッション

・美容

・塾

・通信教育

・カフェなどで勉強

・映画鑑賞

・ジム

などなど・・・

読んでみて、「カフェで勉強も自己投資!?ユーケン、何かの打ち間違えじゃないか?頭おかしいじゃん」と思う人は多いでしょうw

僕を批判している方は一度落ち着いてくださいw

カフェというのは、確かに勉強している人、友達同士でおしゃべりする人たち、スマホでのんびりする人、いろんな人がやってきます。

よく考えてみてください。いろんな人が目的をもってカフェにやってくるとき、必ず注文するのが、ほとんどコーヒーではないでしょうか?

コーヒーを受け取り、テーブルにつき、勉強しますよね?

何か気づきませんか?

お金を払っている

ことです。

お金を払って、勉強する場を提供してくれている感じです。

つまり、立派な自己投資になります。

もう一度、自己投資の意味をみていきましょう!

自己投資とは、自分を高めるためにお金をかける、ことでしたよね?

カフェが自己投資になるのは

コーヒー注文(お金を払う)→テーブルにつき、勉強→自分の成長

完璧に自己投資ですねww

より自分を高められる自己投資

もう一度言います。自己投資は素晴らしいことです。

例えば、経営者になりたいなら、自己投資する必要があります。

・ジムや、筋トレ用具を購入し、筋トレして、痩せる

・話し方講座を受け、トークスキルを磨く

・スーツを購入

いろいろと自己投資しなければなりません。

簡単な例でいうと

医者を目指している方で、

大工の技能を得るために専門学校などへ行っても、医者になれますか?

医者になるためには大学へ行き、学ばないといけない。

努力の方向性も重要だということになります。

確かに、医者×大工というのもありかもしれませんねw

ですが、重要なのは、努力の方向性です。

医者なら

・患者に治療方針などを正確に伝えたり、医者同士の情報交換する際も正確に伝えるコミュニケーション力が必要だと思います。

・手術する時、2時間以上の長時間に行うのに必要な、忍耐力、体力、集中力を鍛える

などのスキルを磨いていかないといけないと思います。

努力の方向性を把握したうえ、努力することが大事かなと思っています^^

努力の方向性を把握し、行動すれば、質の高い自己投資になると思っています。

自己投資はアウトプットしよう!

セミナー・書籍などで新しい知識をインプットするのは素晴らしいです。

インプットして終わりになっていませんか?

インプットしたら、Twitterやノートに書いたり、行動するなどでアウトプットしましょう^^

ビジネス書を読み、参考になることをどんどん行動しましょう!

最速・最強の成長方法

インプットしたその日でアウトプットする。

「その日のうち」という考え方は大事です。

要するに、行動スピードですね(@^^@)

行動を起こすのは、素晴らしいです^^

では、行動のスピードをあげてみましょう^^

・提出期限が1週間後の業務などを、今日中にやり遂げる。

・インプットしたら、その日のうち、行動を起こす。

全ては行動のスピードだと、僕は考えています!

まとめ

自己啓発は素晴らしい取り組みです。

壁を乗り越えるには、自分で高めることでしかないです。

自分を高めても、また壁にぶつかります。

人生は壁の連続です。また、自己啓発の連続です。

人生のうち、何度もぶつかる壁は、乗り越えるようにできてる。

覚えてほしいことがあります。

有名な高橋歩の名言ですが

夢は逃げない。逃げるのは自分だ。

まさにそのとおりです。

私たちは夢を実現させるよう、努力すれば、かなえられます。

努力せず叶えた人は見たことがありません。「努力しない」=「逃げる」と同義です。

もう一度書きます。

壁を乗り越えるには、自分を高めるしかない。

あなたの悩みごとがあれば、私に相談に乗らさせてください