聴覚障害者

聴覚障害者が就職面接で採用を勝ち取る方法

ファッションは見た目ですね!

実際、就職面接で、スーツはきっちりしなさいと教えてくれた方が多いではないでしょうか。

聴覚障害者の私も厳しく教えられましたw

なぜなら、第一印象は外見で決まるといわれているからです。

外見は怖いです。

就職・転職に限らず、プライベートでの付き合いもそうです。

障害者はできないと思い込んでいる方が多い中で、身だしなみができてないと、より悪い印象を与えてしまいます。だから、ファッション、身だしなみを強く意識してほしいです。

聴覚障害者が健聴者より外見を磨くべき理由

先ほど供述したとおり、第一印象は外見で決まるといわれている為です。

たとえ、聴覚障害者の読者のあなたが、デキる人だとしても、就職面接では、面接官はあなたがどんな人なのかわかりません。なので、身だしなみで判断されてしまいます。

おまけに障害者=デキない人だと思い込んでいる人が多いのも事実です。面接官もそう思っているかもしれません。

自覚したうえで、普段から自分の身だしなみを意識してほしい。

聴覚障害者がボロボロの服装が着てたら、周りの人が「聴覚障害者はできない」と思い込んでしまいます。

私だけの話ではなく、聴覚障害者の皆さんもそうです。

身だしなみで気を付けるべきポイント

ボサボサの髪は、不潔の上に「寝坊しそう」「いい加減」という印象を与えてしまいます。茶髪はやめておきましょう。生まれつき茶髪の人がいますが、面接に一言を伝えましょう!

一言を伝わないと、染めてきたのか??と思わせてしまいます。なので、伝えておきましょう。

意外と見られるところです。爪が伸びていると、不潔な印象を与えてしまいます。面接前日には必ず切っておきましょう。忘れそうという方は、スマホなどでアラーム設定するのもいいでしょう^^

「靴は人を表す」という格言があるように、靴は綺麗に磨いておきましょう。ぴかぴかの靴はいいでしょうw

大事なのは。靴を丁寧に磨いておくことです。忘れがちですが、絶対に忘れてはいけません!

スーツ

糸がついてたり、ふけがついてたりしてないかを、面接前に一度確認してほしいです。

スーツを大切にすれば、スーツはぴかぴかになって表れているんだと、私は思っています!

身だしなみの重要性

身だしなみ=自分を大切にする

と、私は思っています(@^^@)

身だしなみは相手に不快な思いを与えないためにあると思うのですが、自分を大切にしているかで現れていると私は感じています!

なぜかいいますと、人は鏡です。要は、身だしなみができてないと、相手に不快な思いを与えてしまいます。自分のこと大切にしてないと、相手にも大切されない。

ここで大切にされないっていうのは、不採用ですね><

なので、身だしなみも大事ですが、自分のことを大切にしてないと、思っているあなたは、まず、自分をどうしたら好きになれるか、大事にできるかを考えてみてほしいです。

まずは、そこから始めてみてほしい。

すると、自然と身だしなみができるようになると思っています。

面接は恋愛

まず、復習しましょう。

第一印象は外見で決まる、でしたよね^^

恋愛でも第一印象は外見で決まります。

就職活動は恋愛活動と同じです^^

就職活動 恋愛活動
①探し 会社を探す 異性を探す
②見つける 気になる会社を見つける 気になる人を見つける
③送る 書類を送る メールを送る
④約束する 面接日程を決める 会う約束する
⑤アピール 面接でアピール 異性にアピール
⑥繰り返す 最終面接まで行く デートを繰り返す
⑦成立 採用される 告白し、カップル成立

ほぼ同じではないでしょうか(@^^@)

面接に必要なファッションにお勧めするサイト

先ほど供述したとおり、就職活動とは恋愛活動なので、服装にも関係があります。

といいつも、面接の場で私服は厳禁ですww

派手なスーツも良くないです。TPOを意識することが大事です。

では、私がお勧めするスーツサイトを紹介します。

ORIHICAオンラインショップ

スーツだけではなく、ワイシャツ、ジャケット、などもそろえています!

実際、スーツを着た人の写真も載せているので、参考になること間違いなしです!

 

腕時計

腕時計をつけているだけで、時間管理ができる人という印象が与えられます。

時間管理は仕事を進めるうえで大事な能力なので、アピールができます。

腕時計はないより、あったほうがいいです!

自分に合った腕時計を探すのは大変です。実際に私が腕時計を選ぶのが大変でした。

そこでお勧めなのが、腕時計レンタルサービスです。


月額払いは、3980円~です。

公式サイトからレンタルしたい商品を選んで、所定の会員登録が完了すると商品が郵送で届いてきます。返却も郵送でできます!

普通に使って、腕時計に傷や汚れが付いた場合でも負担してくれるので、安心して利用できます!

この機会でいろんな腕時計を借りてみて、自分が合う腕時計見つかったら、お店などへいき、購入という方法がいいと思っています(@^^@)

ですが、私が言いたいのは、たとえ、立派な腕時計でアピールするより、自分が使いやすい腕時計でアピールすることが大事です。

まとめ

面接での第一印象は外見で決まる。

具体的に言うと、面接室に入室してから、3秒で決まると言われています。

3秒が勝負になります。

その3秒に勝つために身だしなみを徹底してみましょう^^

大事なのは、自分を大切にすることだと思っています。

また、身だしなみは面接の前だけで整えるのではなく、普段からしましょう。

普段の意識が、身だしなみに現れているんだと思っています。

では、第一印象で採用を勝ち取りましょう!

あなたの悩みごとがあれば、私に相談に乗らさせてください