聴覚障害者

聴覚障がい者が一人旅する際、役に立つツールの紹介

聴覚障害者の私が一人旅を何度も経験しました。役に立ったと感じるツールを紹介しています。

聴覚障害者の読者のあなたも役に立てていただけたら、私も非常に嬉しいです。

聴覚障害者の先輩も一人旅経験者なので、教えてくれて、特にトラブルがなかったのですが、経験を踏まえて、これから一人旅を考えている聴覚障害者にむけて、記事作成したので、ぜひ読んで参考してみてください。

一人旅することで、自分を高められるし、当初、「聞こえないなんて無理だよ」と思ったのですが、覚悟を決めて一人旅に出かけるとうまくいきました。人生も大きく変わった気分になります。

次はあなたの番です!

聴覚障がい者が一人旅する際、必ず持っていきたいもの

電子ボード

必ず持って行かないといけません。

ホテルチェックイン時、説明を受けるとき、筆談が必要になるからです。

道などが分からなくなったとき、人に聞くなどが必要です。

スマホのメモで見せることもできますが、電池がもったいないという方は、電子ボードがおすすめです。

電子ボードについての記事はこちら

上記の関連記事でも紹介していますが、私が普段使用している電子ボードは以下です。

 

障がい者手帳

ほとんどの障がい者が持っている、役所が発行した手帳です。

割引など適用されるところは意外と多いので、必ずもっていくことです。

また、障がい者だという証明書とという役割があると思います。

マップ(アプリでも可)

聴覚障がい者の私が一人旅する時、Googleマップを使用していますが、おすすめです。

Google マップ - 乗換案内 & グルメ

Google マップ – 乗換案内 & グルメ

Google LLC無料posted withアプリーチ

おすすめする理由は、「近くのお店」「近くのコンビニ」「近くのカフェ」など「近くの〇〇」を検索すると、周辺のお店などが表示されます。

カーナビ使っている方はご存知だと思いますが、コンビニなど寄りたいとき、「周辺検索」し、「コンビニ」を検索すると、近くのコンビニを案内してくれます。
カーナビとにてて、お勧めです。
もう一つの理由は、道を聞くとき、「筆談(スマホの場合、文字を打つ)が面倒くさい」という人がいるので、聞かずに済めるし、自分で探して見つけたほうが、成長が早くなります。
Yahoo!マップもあります。

Yahoo! MAP-ヤフーマップ-道案内に強い地図アプリ

Yahoo! MAP-ヤフーマップ-道案内に強い地図アプリ

Yahoo Japan Corp.無料posted withアプリーチ

予約した証拠となるもの

私は経験がないのですが、聴覚障がい者の先輩に聞いた話です。

先輩もパソコンで予約し、ホテルへいったのですが、「〇〇さん、予約されておりませんのですが・・・」と言われたらしいです。10分ほどかかって、謝罪されたうえ、予約していたことがわかり、泊まらせることができたらしいです。

トラブルになった場合、筆談も余計に時間がかかります。

トラブルになっても筆談を短く済めるように、「予約した証拠」になるものを必ず持ちましょう。

私の場合、スマホやパソコンで予約していますが、予約確認メールが送られてくるので、保管しましょう。

聴覚障がい者にかぎらず、健聴者も同じことです。

言った、言ってない、では、トラブルになりやすいです。なので、予約したらメールなどを必ず保管すること。

私が経験した一人旅で困ったこと、解決策

変な人と絡んでしまったとき

いろんな人がおり、全員が障がいのこと理解しているわけではないです。

障がいをバカしてくる人だっています。

変な人に声かけられたことはありますが、その場合、相手にしないことです。

メール100番で警察に通報することができます。

くわしくはこちら

お店で対応が悪かった時

聴覚障がいを理由に断られる場合があります。ですが、その対応方法は聴覚障がい者にとっては不満です。私も不満です。

聴覚障がいを理由に断られる記事があります。記事はこちら

私の場合、私が筆談を何度もお願いしたにも関わらず、口話で話しかけられることがありました。唇の動きを一生懸命に読み取り、なんとかできたのですが、聴覚障がい者は口話も難しい人がいることを理解してほしいです。

聴覚障がい者の私が一人旅をしてかわったこと

●トラブル対応などは全部自分でやらなければならないので、それなり成長したと実感しています。

●ゲストハウスに泊まったことがありますが、いろんな人とコミュケーションができ、外国人も多いので、コミュニケーションもあがります。自分から積極的に電子ボードを持って、筆談すると相手も応じてくれます。積極性も養えます。

●いろんなところへいくことで、視野が広がります。

●聞こえなくても一人で、できたと、喜びが大きく、また一人旅したくなりますw

まとめ

聴覚障害者が初めて一人旅する方は、ぜひ参考してみてください。

先ほど紹介した必ず持っていくものは、必ず荷物にいれてください。

もし、他にも必要なものがあれば、コメントなどでおしえてください。

また、一人旅経験した聴覚障がい者で困ったことがあれば、教えてください。

さぁ、一人旅して成長していきましょう!

「そんなの無理だよ」と思っても、思い切ってホテルに予約してみてください!

思い切って飛び出せば、最初は焦りますが、なんとか無事に帰れるよう、努力できるようになります。

あなたの悩みごとがあれば、私に相談に乗らさせてください