聴覚障害者

聴覚障害者が理解してほしい目の大切さ(疲れ目)

聴覚障害者は耳が聞こえない分、視覚を用いて、情報収集しています。聴覚障害者の私もそうです。

目を使うっていうことは、健聴者より意識しなければならないので、目が疲れます。

実際のところ、「盲ろう者」というのがあります。盲ろう者とは、視覚と聴覚に障害のある人です。

歴史学んだ方が多いと思いますが、ヘレン・ケラーも、盲ろう者です。

話が少しそれてしまい、申し訳はありません。話を戻して、目の大切さについてお話をします。

聴覚障害者は目を酷使している!?

健聴者の場合、目を使わなくても自然と耳に入るのではないでしょうか。

聴覚障害者は耳が聞こえない為、目を使って物事を認識しています。

実は聴覚障害者の私の視力が悪くて、メガネをそろそろ買おうと考えています。スクリーンなどで、ぼやけて見えにくいですw

健聴者だったら見えにくても、聞こえるので、内容は理解ができます。聴覚障害者が視力落ちると、見えにくく内容がつかめにくい場合があります。特に研修では困ります><

会社のお金で研修を受けるわけですので、内容理解できないなどでは、会社に迷惑をかけてしまいます。。。

私も研修を受けた身なので、気持ちは非常にわかります。ですが、聴覚障害者の私のためにマンツーマンも用意してくれたときもあったので、プリントで研修を受けたことはあります。

ですが、やっぱり目を酷使してしまいますよね・・・・。

何をしていても健聴者より目を酷使してると思います><

酷使した目を休める方法

酷使した目はお疲れの方が多いでしょう。私も仕事で目を酷使し、帰宅したときは、目が疲れているのが毎日ですw

私に限らず、誰でも同じです。ですが、目を大切にしてほしい。

視力低下などで、仕事する時、「見えにくい」では困りますよね><

仕事は体が資本だと言われていますが、目も資本です。なので、酷使した目を休める方法を紹介します。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】蒸気でアイマスク 12枚×6 宅配便発送 花王めぐりズム ゆず 12枚×6
価格:7016円(税込、送料無料) (2020/3/17時点)

楽天で購入

 

 

TVのCMやお店でよく見る「蒸気でホットアイマスク」ですね(@^^@)

目や目の周辺を温めると、血流を促進させ、疲労物質も排出させることができます!

聴覚障害者の読者のあなたが肩こりを感じているならば、目の疲れではないでしょうか?

目の疲れを解消すると、肩こりも解消できるかもしれないので、やってみてください^^

まとめ

目が疲れている中で、最後まで読んでいただき、ありがとうごいざいます。

仕事しているのは素晴らしいことです。ですが、一番大事なのは、健康です。

目もそうです。働き続けた目を癒してあげましょう^^

「疲れ目」と「眼精疲労」は同じように思いますが、実際、意味が違います。

疲れ目は休憩したり眠ったりすれば治ります。治らないのが眼精疲労です。

眼精疲労の症状としては、ぼやける、かすむ、目が痛いなどです。

なので、疲れ目を放置せず、目を温めてあげましょう!

あなたの悩みごとがあれば、私に相談に乗らさせてください