聴覚障害者

聴覚障がい者向けにお勧めする映画の紹介

映画はかなり視野が広がります。

DVDはほとんど字幕がついているので、聴覚障がい者でもみられます!

映画だけではなく、どこでも健聴者も聴覚障がい者も利用できるようにしてほしいと切に願っています。

聴覚障がい者の私が勉強になった映画を紹介します!

聴覚障がい者が出ている映画作品

聲の形

全7巻のコミックも出ていますが、映画も出てます!

耳が聞こえない少女が健聴者の少年にいじめられるという内容です。

http://koenokatachi-movie.com/ より引用

聴覚障がいを理由にいじめられる人はいます。映画で国民たちに聴覚障害の理解が広まるきっかけとなってくれると思うと、私も非常にうれしいですし、共感できます。

聲の形DVDは以下で購入ができます。

Blu-rayは以下です。

レインツリーの国

メールから始める男女のラブストーリーです!ときめきますよねw

https://movie.walkerplus.com/mv57056/ より引用

女性の方には、言えない秘密があったのです。秘密はとは、耳が聞こえないことです。

男性の方は耳が聞こえないことがわからなくて、デートしていくうちに誤解が生じ、一度距離が置きます。そのあとはどうなったかは、ぜひ映画にww

聴覚障害の恋人との関係で悩んだとき、ぜひ見てほしい作品です。参考になると思います。

DVDは以下で購入できます。

エール!

親が聴覚障がい者、娘が健聴者という物語です。本当に泣けます。

歌の才能がある娘が、歌の道に行きたいと家族に伝えるが、耳が聞こえないことで、歌のことよく知らず、大反対される。最後は、賛成してくれて、歌の道を見送ってくれたという物語です。

https://www.imdb.com/title/tt03547740/より引用

健聴者の方も、家族の猛反対で夢を諦めている方には、是非見てほしい映画です。また、子供の夢を反対している親の方も見てほしいと思います。

DVDは以下で購入できます。

 

エール! 【DVD】

楽天で購入

 

聴覚障がい者がポジディブになる映画

聴覚障がい者の私が鑑賞し、「おぉ!頑張ろうか!」と思えた映画を紹介します。

ショーンシャーク空の上に

冤罪で投獄されたが、脱獄成功した物語です。

https://movie.walkerplus.com/mv10818/moviewalkerより引用

「ショーンシャークの空に」の内容がちょっと暴力シーンがあるので、高校生以上をお勧めします(><)

ですが、希望を持ち続ける大切を教えてくれているのです。

聴覚障がい者でも希望を持つことが大事です。

ネガディブな聴覚障がい者がいたら、お勧めしたい作品です。

幸せのちから

アクションで有名なウィル・スミス主演映画です!!!しかも、ウィル・スミスの子供も出演され、リアルの父子が見られますw

業績不振で、家に追い出され、嫁も逃げていった。息子のために頑張って、成功者となった映画です。実話です。

https://movie.walkerplus.com/mv36032/moviewalkerよりい引用

「ショーンシャークの空に」と似てて、希望を持ち続ける大切さを教えてくれています。

もう一つ、「苦しい」「つらい」ことがあっても、あきらめずに努力すれば、夢が叶うと教えてくれているのです。

「諦めない」ことの大切さを教えてくれています。

「障がい」だからとあきらめるのですか?

諦めたらそこで終わりです。障がいを理由に諦めてはだめです!

DVDは以下で購入ができます。

Blu-rayはこちらです。

ザ・エージェント

また、アクションで有名なトム・クルーズ主演の映画ですw

トム・クルーズは優秀な社員で、一晩で作り上げた立派な提案書を提出した。しかし、なぜかクビされたのです。

新しい道をみつけ、成功したという物語です。

https://movie.walkerplus.com/mv29926/より引用

聴覚障がい者の場合、「障がい」を理由に断られた、クビされる、不採用されても、別の道で成功すればいいのです!

DVDは以下で購入ができます。

Blu-rayはこちらです。

ゴッドファーザー1,2,3

私が何回も見た映画ですw

全部で3作あります。私にとっては「人生の教科書」だと思っています。

家族愛、男らしさで進めていく物語です。

Amazonより引用

1作目が32歳と若きマイケル(主人公)がドンである父のもとで動くが、犯罪を犯してしまう。父が亡くなった後、マイケルがドンの席につく。

2作目は物語が2つあります。一つ目が父が子供のころの物語。二つ目が34歳と若きマイケルがボスとして仕えるが、成功に近づいてる。

3作目がマイケルがドンになり、白髪も生え、60代になる(実際は50歳)。成功し、今までの犯罪を猛省し、改心をする。

聴覚障害者でいうと、聞こえなくても前々へ進めば、成功できるということを教えてくれています。もちろん、ゴッドファーザーを真似して、犯罪行為は絶対にダメです。

DVDは以下で購入ができます。セットになっています!

映画館で字幕が表示される最新システム「UDCast」

聴覚障がい者にとってうれしい最新ステムUDCastがあります。以下のリンクをクリックしてみてみてください!

http://udcast.net/about/ UDCast1とは、より引用

メガネ型端末で字幕が表示されるそうです!!

映画館へいったが、字幕のない映画が多く、観たい映画に字幕がなかったら諦める聴覚障がい者が多いと思います。私も見たい映画に字幕がなかったら諦めて帰るか、別の字幕のある映画に変更する場合が多いです。

DVDリリースされるのを待つのもいいですが、映画館にしか味わえない感覚はあります。

UDCastがあれば、字幕のない映画でも楽しめます!!

ですが、すべての映画に見れるわけではないかもしれません。下記のリンクで詳しくご確認ください。

https://udcast.net/works/より引用

 

まとめ

聴覚障がい者の私が参考になった映画を紹介させていただきましたが、耳が聞こえない分、視野が広がります。

映画をきっかけに

言葉

に興味を持ちました。

なぜかいうと、言葉は心に響くものもあれば、やる気がでるのもあります。

映画で登場人物の発言をきっかけに、やってみようとおもうことはたくさんあります。

健聴者の場合、自然と会話が聞こえるので、いい言葉が聞こえたら、「なるほどー!やろう!!」と思えるのですが、聴覚障害者は映画を見て、言葉を集めるのもいいかもしれませんw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの悩みごとがあれば、私に相談に乗らさせてください