聴覚障害者

聴覚障害者が詐欺に巻き込まれないためには

聴覚障害者は耳が聞こえない分、情報が少ないです。

知識が少ないと騙されやすい傾向があります。

さらに聴覚障害者は騙されやすい傾向があるような気がします。

私も詐欺に騙されたことがあります。

ですが、聴覚障害者にはこれ以上騙されて欲しくはないです。

私の失敗談を含めて、騙されない方法をお伝えします。

私が騙された経緯

100万円騙されたのは、22歳の時でした。

彼女が欲しい!欲しい!と何度も思って、出会い系を利用し、一人の女性からメール来ました。

やりとりしていくうち、仲良くなっていき、お互い会いたいという流れになってたのですが、向こうが突然話が変わり、会おうという話がなくなりました。

当然、僕はショックでしたw

すると、向こうから、病気で休んでで、仕事もいけてなくてお金が無くなったの。10万円振り込んで欲しいと頼まれました。

僕は信じて振り込みました。その2か月後、またお願いされました。次は20万円でしたw

繰り返していくうち、合計100万円振り込みました汗

当時の僕の思考は、

・身体が弱いから病気になりやすいかな

・バイトだから給料が安いんだろうな

と考えていました。

しかし、僕の貯金を使い果たしていました。

タイミングが悪く、また10万円振り込んでと頼まれました。すると、僕が腹立って、「いい加減にしろ。いつまで僕を甘える気か!?しかも、ずっと会わない中でお金だけ取るのか!」と怒った文章でLINE返しました。

「あたしのこと信じないの?もういいわ。別れよう」と言われました。

後でわかったことなんですが、100万円は浮気のために使ってたそうです。

後で知った僕は非常に悔しくて、いい彼女を作り、結婚し、お金持ちになって、見返したいと決めました。

私が騙された原因

知識不足

22歳の時はゲーム漬けでした。仕事とゲームのみの生活で、テレビをみたり、人とお話したりしませんでした。

その分、耳が聞こえなくて情報が入ってこなかったので、超がつくほど世間知らずだったかもしれませんw

なので、ゲームばかりで外への情報の関心がなかったことによる知識不足でした。

何でも鵜呑みしてた

会えなくても信じたことも問題でした。

女性の方の言うことをなんでも鵜呑みしたことも問題でした。

世の中にある情報はすべて正しいと思ったら大間違いです。

私の推測ですが、女性の方は僕のことを耳が聞こえないから騙せそうだなと感じ、言葉を巧みに使ってたでしょう。

私の失敗からの教訓

100万円は痛いですw

ですが、授業料払ったと思っています^^

100万円授業料から得た教訓を紹介します。

「怪しい」「おかしい」と思ったら関わらない

見る目を鍛えることが大事です。

見る目を鍛えることは、自分を守ることにつながります。

聴覚障害者が見る目を鍛える方法

会話など聞こえない聴覚障害者がどうやって見る目を鍛えられるのか。

読書

です。

読書で登場人物の言動を想像してみましょう!すると、この人、ネガディブで言ってるんだなと想像できます。

個人差あるかもしれないですが、聴覚障害者にとって、読書は見る目は鍛えられますし、新しい知識が得られます。

聴覚障害者が詐欺に遭わないために

耳が聞こえない=知識が少ない。何もわからない

と思い込む人が多いような気がします。

なので、詐欺にとっては騙せると思ってるかもしれません。

ですが、聴覚障害者の私は許せません。私のように被害あってほしくないです。

時々、メールで「クリックするだけで100万円がもらえる」「応募するだけで100万円がもらえる」「アム●ェイで友達を5人紹介すれば毎月30万円がもらえる」などがあります。

昔の僕は信じていましたw

ですが、よく考えるとクリックするだけで100万円はあり得ないです。

一気に100万円が手に入るには宝くじ当選した時だけじゃないでしょうか。

資産をコツコツと築いて、月100万円は可能ですが、クリックするだけで100万円はあり得ません!!!!!

知識が身についてきたので、今ではクリックするだけで100万円はあり得ないとわかるんですが、知識がないと、信じてしまいます。

嘘かほんとを見抜くコツとして

「あまい話には罠がある」と常に頭を入れてください。

もう一つ、大事なことは「怪しい」など感じたら、誰かに相談してください。

どうしても言いにくいのであれば、私でよければ、ご相談ください。(一番下にあるお問合せにて)

聴覚障害者が詐欺被害にあってしまったら

パニックになりますが、一旦落ち着きましょう。落ち着くと冷静に考えられます。

まず、警察に連絡しましょう。

警察に連絡しないと何も始まりません。

2019年から警視庁が開発した110番アプリがあります。以下です。

110番アプリ

110番アプリ

警察庁無料posted withアプリーチ

使い方については以下にまとめています。

「110番アプリシステム」は、聴覚に障害のある方など、音声による110
番通報が困難な方が、スマートフォンなどを利用して、文字や画像で警察へ通報
可能なシステムです。

○ スマートフォンに専用のアプリケーションプログラムをダウンロードし、氏
 名、電話番号、パスワード等を登録することで、利用できます。
○ スマートフォンの画面操作によって、文字を用いたチャット方式による110
 番通報ができます。
○ 国内のどこからでも、通報場所を管轄する警察本部に通報できます。
○ スマートフォンのGPSを利用し、通報場所の位置情報を通知できます。
○ 写真の撮影・送付ができます。
警視庁webサイトより引用

学校で現役警察官によるメール110番指導を受けたことがあります。

警察署にメール110番専用システムがあり、メール110番が届いたら鳴る仕組みになっているらしいです。

私たちが日常使っているメールは気づかないこともよくありますが、警察署は鳴るので、すぐ気づけて、返信してくれます。

詐欺にあってしまったら、まず、冷静になってください。

冷静になり状況を整理して、警察に連絡しましょう!

まとめ

騙されないために、たくさんの知識を身につけることから始めましょう!

もう一つ、見る目を鍛えることです。

以上の2つを鍛えるには、読書です。

ただ読むだけではなく、なぜそうなるのかを考えながら読んでみてください。

「なぜ?」と自分に問うことで成長します。

警視庁が開発した110番アプリもあるので、聴覚障害者でも通報ができます。

詐欺だけではなく、他の事件も使えますので、この機会でダウンロードしておいたほうがいいでしょう。

相談窓口は以下です。





あなたの悩みごとがあれば、私に相談に乗らさせてください