聴覚障害者

【5G】で聴覚障がい者の生活がどう変化するのかを予想!

2020年から導入しようとしている「5G」です。

世の中が大きく変わる、人件費削減になるなど、素晴らしい声がたくさん出ています。私聴覚障がい者が5Gについて勉強し、聴覚障がい者の生活はどう変化するのかを、予想してみました!

5Gとは

5G回線の特徴は

・高速、大容量

・低遅延

・多数同時接続

です。SF映画のような生活ができるかもしれませんw

これらを一つ一つ説明します。

高速・大容量

現在の通信システムより20倍高速通信の実現。

2時間の映画をダウンロードすると時間がかかります。5Gでは3秒ほどできちゃうんです!

時間かかるダウンロードでも、すぐダウンロード完了できます!

低遅延

5Gの最大の強みといわれている、低遅延です。

ロボットなどにリアルタイムで遠隔操作が可能になります。

自動運転のサポートやドローンなども、5G回線によるリアルタイム接続なしでは安全な運用できないのです。

なぜなら、映像送信の遅延があると、状況把握するまで時間がかかるので、安全上に危険だと考えていたでしょう。

「5G回線とAI」というキーワードよくみるようになりました。最近のニュースであったように、無人店舗の設置もそうです。

退店確認同時に会計ができるのは、「低遅延」だからできることです。

5Gって、改めてすごいと感じますね!

5Gは世の中が大きく変わるでしょう。

5Gは、無人店舗だけではなく、自動運転などの様々なサービスの実現が可能です。

多数同時接続

スマホやパソコンだけではなく、家電やセンサーなどの機器、ネットで接続可能になります。

スマートフォンが接続の基点を担うといわれています。

今までは、1つ1つの家電などを管理しなければならないことが、スマートフォン1台で管理できるのは、まさに「時短家事」にもなりますね!

5G技術で聴覚障がい者の生活が変わること

教育現場

ろう学校は手話を用いて、教育するが、聴覚障がい者は視覚から情報が入ります。

また、聴覚障がい者が普通の学校に入る人がおり、授業についていけないという声があった。

教育現場にタブレッド導入している学校あるのだが、わからない単語などを調べられるようになっている。しかし、通信が遅いまたは通信切れンなどで、さらに授業ついていけなくなり、イライラして内容が頭に入らずに、わからないまま終わってしまうことがあるかもしれません。

5Gであれば、通信も早くなるので、ついていけることに期待ができます。

また健聴者とのコミュニケーションツールとして使えることも期待。

完全自動運転車

ボタン1つで目的地に到着できるときがくるかもしれません!♪

ですが、自動だからといって、頼ってはいけません。事故することもあり得るので、自動化でも周りを確認して運転することが大事です。

前方の車や後方の車、障害物などを自動探知してくれるので、事故件数が減るだろう。

また、社内にあるカメラが歩行者の認識することだってできるそうです!安全面の強化もなされたので、聴覚障がい者でも免許を持ち、運転している人はたくさんいますが、より安全に運転ができそうです。

医療現場

今医者不足が問題になっています。このまま続ければ、治せる人が少なります。今すぐ解決したい問題です。

5Gが医者不足の問題の解決できるかもしれません。

理由は「遠隔」というワードです。

「遠隔診療」「若手医師への遠隔教育」だってできるようになるんです!

4Gの場合、遅延起こしてしまい、かえって患者に不安をさせたと思いますが、5Gは遅延がなく、高画質で患部を診ることができます。

日本にはいろんな名医がいますが、診察を受けるために遠くから電車などで行く方がいると思いますが、5Gでは電車などでいかず、名医による診察が可能になるかもしれません!

また、遠隔診療実現ができれば、その場で文字によるチャットもできるかもしれません!

農業の超絶働き方改革

労働力減少の問題となっている農業。なんと!AIが農業の仕事してくれます!

スマート機器導入による農業の自動化です。

・ドローンによる薬剤散布

・ドローンで畑の様子を把握可能

・トラクターの自動走行

つまり、農業の仕事は、機械がやってくれます!

しかも、機械への指示は、タブレッドするだけです!

自宅にいながら仕事できます!聴覚障がい者が農業している場合、音が聞こえにくいため、安全上不安なのですが、タブレッド1枚だけで作業できるようになれば、安全に仕事ができます。

モノのインターネットでスマートな暮らし

身の回りのものがネットで繋げる時代に突入しました。

最近、CMで出ている「スマホ家電」もその一つです。今は一部しか接続できませんでしたが、5Gは手元のスマホ1台で管理が可能になります。なぜなら、「多数同時接続」です。

また、家電など、異常があれば、スマホに通知がくるそう!

スマホ1つで操作・管理できる時代になったのは、素晴らしいですよね!

聴覚障がい者の一人暮らしでも、かなり役に立てそうです。

異常音は聞こえないのですが、スマホに通知がくると、一目で異常が分かり、解決できそうです!

まとめ

2020年から導入しつつある、「5G」は「高速・大容量」「低遅延」「多数同時接続」という特徴ありますが、世界革命になります!

SF映画が、現実になるときが近いです!

私たちの暮らしもより便利になるでしょう。

今からでも、「5G」についての知識を蓄えていきましょう!

また、聴覚障がい者の生活も便利になると確信しています。

もしかしたら、補聴器も「5G」の何か、の機能がつくかもしれません♪

 

あなたの悩みごとがあれば、私に相談に乗らさせてください