聴覚障害者

【必見】聴覚障害者の悩みを乗り越える『マインドセット』の重要性

聴覚障害者であっても、障害者であっても、どんな人でも夢を叶えられる。だから、夢を持っている聴覚障害者のあなたは諦めそうになっている、あるいは、諦めた方はこの記事を最後まで読んでいただけると幸いです。

一度、諦めた方でも記事を最後まで読み切った後、『もう一度挑戦してみようか』と思うようになります。もう一度、言います。夢は叶えられるものです。

ここでマインドセットを学べば、モチベーション・やる気が湧いてきます。夢を叶える為にはマインドセットが重要です。

聴覚障害者の私が成功者の本を読んで、学んだ共通するマインドをご紹介致します。私が学んだ成功者は健聴者ですが、聴覚障害者、障害者でも使えるマインドセットなので、安心してお読みください。

なぜマインドセットが重要?

マインドの意味は以下の通りです。

1 心。精神。意識。

2 好み。意向。「スポーツマインド」

goo辞書より引用

色んな意味があるのですが、この記事では、1の意味でのマインドです。

マインドセットとは考え方です。

人間には2つの意識があり、「顕在意識」と「潜在意識」があります。

潜在意識とは、頭で考える思考

顕在意識とは、心で考える思考

わかりやすくいえば、潜在意識はクセです。顕在意識は自分で考えて行動している、要は頭を使っていることです。

以下の画像をご覧ください。

                        松下マサ公式サイトより引用

画像のご覧の通り、顕在意識は1~10%しか使っていません。私たちは普段頭を使って行動しているのですが、1~10%はちょっと意外ですね!

要は、私たちの行動は潜在意識に支配されているのです。ここまで読んでみて、「自分は変えられない」と思った、聴覚障害者の読者のあなた、まだ諦めないでください。

今からでも変えられます。

私たちは90~99%の潜在意識によって行動しています。要は潜在意識を変えれば行動もかわるし、人生も間違いなく変わります。

潜在意識を塗り替える方法

一度身についてしまったクセ(潜在意識)をなかなか変えるのは難しいです。ただ、「できない」とは言っていません。つまり、努力次第で変えられます。

方法はシンプルです。顕在意識を潜在意識に、情報を送り続けることです。

例えば、腹を6パックを割ると決めたとします。もちろん、食事制限、筋トレなどをしないと割りません。

そこで、筋トレ、食事制限という行動を起こします。行動を起こす、すなわち、意識をします。それを続けると、少しずつ少しずつ潜在意識に送り出します。私の実感としては早くて1ヵ月で潜在意識を塗り替えられます。

筋トレに限らず、恋愛、ブログ、Twitter、事業活動、色んなことにおいても、使えます。なぜなら、全ては潜在意識によって行動しているからです。

要は、マインドセットは潜在意識によって作られていきます。考え方を変えるには、まず潜在意識を塗り替えることから始めましょう。

なかなか潜在意識を変えられないときは

私自身も経験がありましたが、今ネットビジネスをしているのですが、実は4年前、1回だけビジネスを始めましたが、諦めました。

理由は2つです。

『仲間がいなかったこと』と『本業や家事などで忙しくなったこと』です。ただ、諦めた最大の原因としてはマインドセットです。

当時の私のマインドは「成功できるかなぁ」「パソコンで稼げるのは嘘なんじゃないか」「忙しくてやる時間がない」「意味がないことをやってもムダ」だと考え続けた結果、潜在意識がネガディブに塗り替えられ、その結果、諦めることに繋がりました。

もし、当時の私に「成功できる」「パソコンでも稼げる」「意味がある」というマインドだったら、仲間を探す努力、忙しくても時間を作る努力、本を調べる努力をしてたでしょう。

私の経験からお伝えすることは、なかなか潜在意識を塗り替えらえないときは、自分の考え方に問題がないのかを一度見直すことをお勧めにします。

見直したい考え方

  • 諦めの言葉を使ってないか 『これは無理』など
  • 疑いの言葉を使ってないか 『本当にできるのか』など
  • ネガディブ言葉を使ってないか 『僕はだめ』など

この3つの言葉を使っている限り、潜在意識をポジディブに塗り替えることは難しいです。

潜在意識をなかなか塗り替えれない原因はこの3つの言葉があります。要は、言葉を変えると行動が変わります。

言葉は思考に置き換えても同じことが言えます。

マインドセットの本質

ここまで読んでみて、「やれそう」「できそう」と思ったのではないでしょうか。

そう思っていただけると聴覚障害者の私も非常に嬉しいです。

ここでマインドセットの本質を学んでいただきます。まず、読者のあなたの夢は何ですか。あるいは達成したい目標はありますか。

まず、夢を叶えた、目標達成した自分を想像してみてください。叶えた、達成した瞬間、自分の中の変化、周りの変化はどうなっているかのも、想像してみてください。

少しは心が燃えてきたのではないでしょうか。大事なのは、行動です。もっと大事なのが、行動を続けることです。妄想でもいいので、「夢を叶えた自分」を思い続け、行動し続けることが大事です。

最初は「苦しい」「しんどい」などの苦痛を感じるかもしれませんが、苦痛なしで成長はあり得ないです。

もちろん、体を壊せとは言ってない。私が言いたいのは、『その苦痛を耐えるメンタルを鍛えなさい』です。

顕在意識を潜在意識に送り続けることで、無意識で行動することが可能です。要は成功する習慣を潜在意識に取り込むと、成功できます。

習慣が身に付けるまでは苦痛が伴いますが、精神鍛錬にもなります。

タフな精神を身に付けられる上、行動も変えられる。これは一石二鳥ではないでしょうか。

健聴者、障害者に関係なく誰でもできることなので、読み終わったら、すぐ実践しましょう!

まとめ

もう一度言わせてください。マインドセットは障害の有無に問わず、誰でも変えられます。なぜなら、人間に秘められた力です。

行動(意識)し続けることで、少しずつ潜在意識に送り出せ、塗り替えられます。

そのために先ほど紹介した、「諦めの言葉」「疑いの言葉」「ネガディブ言葉」をできるだけ、使わないようにしましょう!もちろん、ネガディブになるなとは言っていません。人間なので、僕も時にネガディブになるときもありますが、立ち直る強さも大事になってきます。

潜在意識を塗り替える際、苦痛を伴いますが、苦痛なしで成長するのは難しい。もう一度言いますが、体を壊せとは言っていません。『苦痛を耐えるメンタルを鍛えましょう!』

成功する、目標達成を目指す際、苦痛を伴いますが、続くわけではありません。続ければ続けるほど苦痛じゃなくなってきます。

苦痛じゃなくなってきたら乗り越えたと思ってもいいでしょう!

壁を何度も壊していきましょう!!!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

あなたの悩みごとがあれば、私に相談に乗らさせてください